【MT4】ライントレードするなら入れておくべきラインツール拡張パッケージ

MT4の使いづらいを解消する、ライントレード用インジケーター

OaToolsでは、現在4種類のツールを配信しております。その中でも、MT4のラインツール(トレンドライン・水平線)の機能を拡張することができる「OaTLEX」や「OaHORIZON」は、非常に人気のあるツール(インジケーター)です。

パッケージになっている、OaTLEX・OaHORIZONについては、以下をご覧下さい。

OaTLEXとは

MT4既存のトレンドラインを、大幅に機能拡張することができるツール系インジケーターです。

トレンドラインを水平に(水平線化)したり、トレンドラインに平行線を追加しチャネルラインと同等の機能としても使う事が可能です。当然、トレンドライン(平行線を含む)に接触、または上抜け・下抜け時にアラート(通知)する機能が搭載されています。

キャプリシリーズですので、スマホ・ガラケーなどへ、キャプチャー画像付きで、通知する機能も搭載しています。

[ OaTLEX専用ページはこちら ]

OaHORIZONとは

MT4既存の水平線を、大幅に機能拡張をすることができるツール系インジケーターです。

OaTLEXでも水平線と同じような使い方ができますが、OaHORIZONでは、さらにライントレードに特化すべく、各ラインにラベル(メモ)を付ける機能や、ワンタッチ・カラーチェンジ機能、ワンタッチ・線太さ変更機能なども搭載しています。

また、OaHORIZON独自機能として、レンジ線+レンジ間の色を変えることも可能です。視覚的にレンジエリアを捉えることができるので、ライントレードをする時の助けになると思います。

OaHORIZONもOaTLEXと同様に、ラインに接触、または上抜け・下抜け時にアラート(通知)する機能が搭載されています。キャプリシリーズですので、スマホ・ガラケーなどへ、キャプチャー画像付きで、通知する機能も、もちろん搭載しています。

[ OaHORIZON専用ページはこちら ]

チャート間のライン共有ができるシンクロ機能を搭載

マルチタイムでトレードしている方には必須の機能です。共有はリアルタイムで行われ、各線毎にアラートの設定などを変更することも可能です。トレードの効率アップには欠かせません。

キャプチャーをスマホに送れる「キャプリシリーズ」とは?

OaToolsでは、キャプチャー画像付きでサインやイベントをメールで通知したり、スマホアプリにプッシュ通知をしたりする機能を、「キャプリシリーズ」とし配信しております。(キャプリシリーズの代表的なものは、「OaTLEX」「OaHORIZON」「OaNR7」などがあります。)

ラインツールがセットで揃ってお得!

トレンドライン用のOaTLEXと、水平線用のOaHORIZONの両方がセットで揃う「ラインツール拡張パッケージ」は、単品でそれぞれ買うよりも、1割お得な価格設定になっています。

OaTLEX(\3,000) OaHORIZON(\2,500)
||
ラインツール拡張パッケージ
(\5,500\5,000

すぐに購入する(fx-on)

すぐに購入する(dlmarket)

おまけ付きで、さらにお得!

現在、ラインツール拡張パッケージには、「OaTClick」をおまけとして追加しています。

OaTClickは、チャートをトリプルクリックした時の動作を設定できるインジケーターです。シンプルな機能ですが、

  • 十字カーソル
  • 垂直線
  • 水平線
  • トレンドライン
  • 平行チャンネル
  • フィボナッチ
  • 画像保存 (ダイアログが開きます)
  • 印刷 (ダイアログが開きます)

などを動作として設定することができます。OaTLEXやOaHORIZONと一緒に使う事で、さらに便利になります。一度使うとやめられなくなる、ちょっと痒いところに手が届くスグレモノツールですので、どうごご利用下さい。

すぐに購入する(fx-on)

すぐに購入する(dlmarket)